忍者ブログ

[PR]

2017年07月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カラオケ

2008年08月23日

WOMANISM I

たまには大声で叫びたい時があるんです。そんな時は一人カラオケに行ったりもします。アン・ルイス「六本木心中」なんか少し古いけどお気に入りです。その歌い方ですが・・・

最初から、思いっきり「だけどー心なんてー、お天気で変わるのさー」
まで。
「だけど卑猥ねあなた~」は、腹のそこから、じわじわと、憎しみを。そんなに、思い切りじゃない程度に、x2フレーズ。
「この町は広すぎる~」どすを込める感じ
「big city is a lonly place」少しはじけた感じに。
「一人ぼっちじゃ、町の明かりが、人を狂わせる~」どんどん、激しく!
「桜~吹雪に、はらはらすがり、あなた~なし~では、生きてゆけぬ~う~」最初は、激しく、途中から少し悲しげ、
「うぬぼ~れな~いで~」激しく、思いっきり
「言葉じゃだーめさ~」ここも、同じく。
「男~らし~さをみせておくれ~え~」最後まで、おもいっきり、激しく。

これで気持ちがスッキリします!!!!

PR